これがコツ!ショートカットが得意な美容師を選ぼう

美容師選びはショートカットを見定めよう

美容師さんは素人から見るとどれも同じくらいのテクニックに見えますが、実は人によって技術にだいぶ差があります。でも、ロングヘアーだとあまり仕上がりに差が出ないため、わかりにくいですよね。そういうときは、その美容師さんがカットしたショートヘアのモデルさんをチェックしましょう。雑誌などでも、ショートカットを売りにしている美容師や美容室のほうが技術が確かなことが多いです。ショートヘアというのはごまかしがきかず、技術もセンスも問われるからです。

バリエーションもチェックしよう

ショートカットでも、同じようなスタイルだけでなく、ボブやベリーショートなど様々なバリエーションがあるほうがいいでしょう。美容師さんによって得意なスタイルというのはありますが、それしか切れないというのでは困ります。ただ、ショートのボブにしたいお客さんが、ショートボブの得意なサロンに行くのはおすすめです。こういう特性も雑誌や店頭の写真などで知ることができますし、そのサロンに通っている人の口コミも参考になるでしょう。

ショートカットは頭の形が大事

ショートカットはその人の頭の形が重要になるため、ショートが得意だと言うことは、これをしっかり把握してカットできるということでもあります。また、ロングなら髪の流れもあまり関係ないですが、ショートだと如実にスタイルに現れます。お客さんの頭の形、毛の流れ、つむじの位置などを把握して、ブロー無しでも整えられるスタイルにしてくれるのが本当の技術と言えるでしょう。ここまで見定めるには、やはり通ってみないことには分からないかもしれませんね。

美容師の求人についてですが、やはり美容師なので専門の資格などがいると思います。資格を持っている人はぜひ生かしてみてはどうでしょうか。